プロフィール

hiero(仮)

Author:hiero(仮)
当初はMHFメインだったものの、気づいたらマゾゲやったりエロゲやったりゲームレビューを書いたりと、どこへ向かっているのか自分でもよくわからないブログ。

メールはコチラ
感想・質問など何でもどうぞ。

忘れてましたがリンクフリー。ただ余り大きい所にリンク張られると中の人がビビるのでご注意ください。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ショートレビュー1
がっつりレビュー書くほどじゃないけど何となく感想を書いてみよう程度のレビューコーナー。
今回取り上げるのは、比較的最近プレイした以下のタイトル。


『ペルソナ』(PSP)
メーカー:アトラス
ジャンル:RPG
プレイ時間:約35時間
状態:セベク編クリア
※旧PS版プレイ済(フリーズのためクリア断念)

『グローランサー』(PSP)
メーカー:アトラス
ジャンル:RPG
プレイ時間:50時間程度?
状態:旧ルートクリア
※旧PS版プレイ済

『デススマイルズ』(Xbox360)
メーカー:ケイブ
ジャンル:横スクロールシューティング
プレイ時間:20時間程度?
状態:実績660/1000
※アーケード版未プレイ

『真・三国無双5 Empires』(Xbox360)
メーカー:コーエー
ジャンル:無双アクション
プレイ時間:約30時間
状態:実績1000/1000



ところで無限航路が40時間過ぎてもクリアが見えてきません。
やればやるほど面白くなってきてるのは良いんだけど、このままではロロナが……ロロナがぁぁぁ!

はい、以下レビュー。


■『ペルソナ』(PSP)
PS1で10年以上前に出たタイトルのリメイク作。さすがに今プレイすると若干の古臭さを感じるものの、全体的に見れば良くまとまったRPGであり、充分に楽しめる内容になっていると思います。
一応過去作との違いとして、

・難易度の低減(敵の出現率DOWN、セーブポイントの追加など)
・ムービーの追加
・BGMをほぼ差し替え
・快適性の向上

などがあり、特に戦闘時にペルソナ召還演出をスキップ出来るようになったのが非常に大きい。これだけで「例えPS版が安いとしてもPSP版やった方が良い」と言えるほど。難易度もイイ感じに調整されてるのはGOOD。(一応HARDでやれば昔と同程度のバランスにはなるらしい)
ただ、最大の問題は変更されたBGMがゲームの雰囲気に絶望的に合致しない点……曲単体で見れば悪くはないんだけど、余りにポップ過ぎて暗い雰囲気の画面に合わないという。また追加ムービーもシーンがかなり限られ、「えっ、あれだけ?」感は拭えない。

まぁ全体的に見れば旧PS版とほぼ変わりなく遊べます。旧PS版が好き過ぎる人はBGMに怒りを覚えるかもしれないけど、そこまで思い入れの無い人(例:俺)やこれからプレイする人ならそこまで気にならないのかなと。
とりあえず俺は、昔クリア出来なかったゲームにリベンジ出来て満足です。さすがに何の引継ぎも無い雪の女王編までやる気にはならなかったけどね!



■『グローランサー』(PSP)
ペルソナと同じく、昔PS1で出たタイトルのリメイク作。ペルソナが細かい部分の修正・調整がメインだったのに対し、こちらは「新ルート追加」が最大の変更点となっています。俺はやってないけど。
いやー、追加された2人のヒロインはデザイン的にはかなり好きだったんですけどね。新規追加されたイベントのボイスが音割れしててちょっと萎えた&ジュリアン可愛いよジュリアンということもあって、旧ルートをクリアしてしまいました。そういえば昔プレイした時もジュリアンだった気がする。どんだけ好きなんだよ。

まぁグローランサーシリーズの中でも最も評価が高いだけあって(俺は2くらいまでしかやってないけど)、よくまとまったゲームになってると思います。ペルソナほどの古臭さも感じない。リアルタイムシミュレーション風な戦闘は今やっても割と新鮮だし、ストーリーもしっかりしてます。まぁ最後ら辺が若干ゴリ押しっぽい感じですが。
キャラデザ含めて万人受けするタイトルではないけれど、グローランサーシリーズの入門としては適してるんじゃないかしら。個人的にはラングリッサーシリーズの方が好きですけどね!続編出してくれよアトラス&キャリアソフト!



■『デススマイルズ』(Xbox360)
国産タイトルでは最近めっきりシューティングとギャルゲが増えてきた感のあるXbox360で比較的最近出たシューティングゲーム。弾幕多めの横スクロールシューティングです。
普段ほとんどシューティングをやらず、アーケードでもほとんど触らない俺でもそんなに難しいと感じなかったのが好印象。頑張ればノーコンテニュークリアもいけるんじゃね?と思えるバランスは素敵だと思う。頑張らないので無理なんですが。シューティング興味あるけど難しいのはちょっと……な人にも割とオススメ出来ます。

まぁこのゲームが一番目立っているのは、登場するキャラクターだと思われますが。
ゴスロリな衣装、平均年齢が14歳、キャラ選択画面に何故か表示されるキャラの年齢……特にキャスパーは金髪ツインな外見、11歳という年齢、邪悪な微笑みを兼ね備えた素晴らしいキャラと言えるでしょう。まさにデススマイル。これは別に俺がロリとかそういう話ではなく、そこら辺の犬に聞いても「キャスパー?あぁ、超可愛いよね」と返ってくるであろうくらいには普遍的な真理で(ry



■『真・三国無双5 Empires』(Xbox360)
無双アクションにオマケ程度に戦略要素が足されたゲーム。そしてキャラエディットがなかなか良く出来てるゲーム。
アクションとして無双5よりも爽快になり(たぶん)、更に今作からは君主だけではなく配下や在野としてもプレイ出来るようになって(俺はこれがシリーズ初だけど)、他の武将と義兄弟になったり結婚したりと色々出来るのが楽しい。楽しかった。最初の方は……

いやそこまでガッカリしたわけじゃないんですけど。発生するイベントが少なく、結局はいつもの無双アクションを繰り返すだけの内容になってしまっているのが惜しい。君主プレイもほとんど他国に攻め込むだけだし。
この辺はもう少し内容を充実させてくれれば良かったなぁと思う。シリーズが続くようなら今後に期待。

ちなみに実績取得は楽。凄く楽。もうちょっと考えて設定しろよって思うくらいには安易で簡単。実績大好きっ子は要チェックだ。
平均よりちょっとお値段安いしね!(この価格の安さは内容の薄さを自覚して付けたんじゃないかと勘繰ってしまう)



以上、ショートレビューでした。
こんな適当なレビュー必要なの?と我ながら思わないでもないけど、まぁめんどくさがって書かないよりは適当でも記録として残る方が良いかなって。え、そうでもない?なんだと。


ゲームレビュー | 【2009-06-20(Sat) 01:14:40】 | Trackback:(0) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。