プロフィール

hiero(仮)

Author:hiero(仮)
当初はMHFメインだったものの、気づいたらマゾゲやったりエロゲやったりゲームレビューを書いたりと、どこへ向かっているのか自分でもよくわからないブログ。

メールはコチラ
感想・質問など何でもどうぞ。

忘れてましたがリンクフリー。ただ余り大きい所にリンク張られると中の人がビビるのでご注意ください。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
真・恋姫無双プレイ日記 第7回
はいコンバンワ。
本日第7回は結構書くネタはあったんだけど、それを上手く表現できるか自信がありません。まぁ頑張って書いていこう……と、その前に昨日と同じく適当な拍手コメレス。

>この数ヶ月で今回(プレイ日記)が一番生き生きしてる気がします。
俺もそう思うよ。俺、生きてる!って感じがするよ。

>次は魏ルートですか?
呉ルート予定です。そりゃ袁術さま大活躍って聞いたら選ばざるを得ないだろ常識的に考えて……もちろんその後で魏ルートもやる予定。ただプレイ日記を書くかどうかは未定。書くネタ自体は苦にならないんだろうけど、やっぱり時間かかるのよねぇコレ。色々マンネリになりそうだし。

>真恋姫はnicoにたまに上がっては速攻で権利者削除になってるから無理…チクショウ美羽ボイス聞きたい!
ほー、ゲームで権利者削除ってちょっと珍しいような……いやエロゲだと普通に消えるのか。
しかしこのブログでスクリーンショットばんばん貼っちゃってるけど大丈夫なのかな……まぁ駄目なら駄目で警告なり来るでしょうから、そういうのが来たら考えればいいか。もしある日突然ブログが消えていたら、アウトだったんだろうなとご冥福をお祈りください。

つーかBaseSonは権利者削除どうこう以前にさっさとソフトを再販すべきだろ……
さっきAmazon見たら業者価格で16600円とかになってたんですけど。どんだけだ。

では、以下本文へ。


益州平定への足がかりを得た劉備一行。
暗愚な太守・劉璋に民が苦しめられていると聞き、さっさと劉璋のいる成都を攻略することに。ただ成都に到達するためにはいくつもの城を落とさねばならず、その1つ目の城を守るのは名将と呼ばれる黄忠であった……あ、やっぱ劉璋配下になってるのね。

はい、それじゃ早速老黄忠に登場して頂きましょう。コチラ。
誰……?

( ゚Д゚) ……誰だよ!つーかエロいよ!

ジジイのイメージしかない黄忠がこんなことになるなんて……しかも未亡人であり、口調や仕草が慎ましく上品でありながら「夜に呼んで頂ければ心を込めてご奉仕させて頂きます…」的な直球エロ発言も展開。
蜀陣営は純情キャラが多く、エロ関係は趙雲が一手に引き受けていましたが(正確にはセクハラ系ばかりだったけど)、ここに来てようやくエロゲらしい雰囲気が強まってまいりました。熱い、熱いぜ。主に股間が(ry

年齢については不明ですが、まぁギリギリおねーさんキャラって感じでしょうか。子持ちだけどね!
だがそれもいい。あ、子供についてはまた後で触れます。

で、城主としての誇りもあって戦いを挑んできた黄忠ねーさんを撃破し、いつものように説得して仲間に。
その黄忠から「厳顔と魏延を撃破して仲間にしましょう」との提案があり、次の進軍先が決定。魏延は厳顔配下になってるようで。つーか厳顔って黄忠と同じく老将のイメージしかないんですけど。

気になるのでサクサク進めて、厳顔・魏延軍と対峙。
両名とも劉璋を見限ってるものの、武人の意地でもってこちらに決戦を挑んできました。

1人ずついきましょう。まずは厳顔。
だから誰……?

( ゚∀゚)o彡゚ おっぱい!おっぱ(ry

黄忠と並ぶと壮観です。張飛におばさん呼ばわりされてブチキレかけてたあたり、年齢はかなりギリギリなんでしょうが。
で、厳顔VS張飛の一騎打ちが展開され(なんか張飛ばかり活躍してるような…)、張飛の真っ直ぐな心意気に心を打たれた厳顔は、黄忠の説得もありそのまま投降して仲間に。黄忠はしっとり系でしたが、厳顔は酒好きの大胆おねーさんのようです。これはこれで。

一方、厳顔とは離れた場所にいる魏延。こちらは馬岱と戦闘中……って、コレある意味宿命の対決よね。(※史実で魏延は馬岱に殺されました。「ここにいるぞ!」は馬岱屈指の名言)
まぁいいや、とりあえず魏延はコチラ。
外見が既にギリギリ

( ゚д゚) え……ま、真……?

何この「パンクバンドを結成した5年後の真」みたいな魏延。
つーか声優もたぶん真の中の人だコレ。担当してる加賀ヒカルって声優はこのゲーム出るまでは別の人の裏名義だとされてたみたいですが、このゲームによって真の中の人じゃないかと言われるようになってるそうで……個人的には間違いないと思う。前回馬超がそれっぽいと書きましたが、言葉の端々で「あれ、違う?」と違和感を覚えてました。でも魏延は細かいアクセントとか聞いてるとガチに思える。んー、どうなんだろう。

さておき脳筋バカな設定になってる魏延は、ロリながら狡猾な馬岱の挑発に乗せられて落とし穴にハマって敗北しました。あぁ、やっぱり勝てないようになってるのね……
その後捕縛された魏延は開放され、仲間になるよう説得するために劉備の前に連れてこられました。
ガチです

魏延ガチレズでした

加わるメンバーのほとんどが主人公に好意を抱いているというハーレム設定の中、ガチ過ぎて主人公を眼中に入れない魏延はある意味新鮮です。
ともあれ劉備に一目惚れした魏延も仲間に加わり、戦闘は終結。その後劉備軍を阻むものはなく、成都をあっさり落として劉備は益州を平定することに成功したのでした。

そんなわけで今回はここまで。
次回は……どうなるのかサッパリわかりません。内政するとか言ってましたけど。んー、個別エピソード選択画面がまだ1枠空いてるので(黄忠・厳顔がセットで1枠、魏延がソロで1枠でした)、魏や呉と戦う前に南蛮戦があるんでしょうかね。ま、その辺はやってみてのお楽しみ。

以下、本日のオマケコーナー。

■コブ付き黄忠さん
厳顔・黄忠・黄忠の娘の3ショット。
さすがにこれはちょっと
この娘はさすがの俺も守備範囲外。これでティンときてしまう人は人として間違ってると思う。
……お、俺はまだセーフだよ!たぶん!

■袁紹様ご一行
完全に空気と化していた袁紹一行でしたが、ようやくメインストーリーでも姿を見せるようになってきました。まぁ主にバカな会話をして高笑いしてるだけですけど。
でも黄忠戦からさりげなく戦闘パートでも使えるようになってます。ちなみに各武将ごとに戦闘パートで使える奥義を持っているのですが、何だか顔良がおかしなことになってるような。とりあえずコレを見てくれ、どう思う?
無駄な作り込み

承認……最終融合……?ま、まさか勇者王ガオ(ry

まぁ実際の戦闘では騎馬10で回復奥義まで使える呂布ばかり使ってる気もしますが。
しかしこれだけキャラがいるのに1武将と1軍師しか出せないってのがホントもったいない……なお顔良以外で奥義が変なキャラは、董卓の「メイドのご奉仕」「メイドの魅力」「特級メイドの実力」あたりでしょうか。どんだけメイド押しだよ。

■空へ
袁紹一行よりは出番があるものの、やはり空気っぽいというか他のキャラに「影が薄い」などと言われる公孫賛さんですが、厳顔・魏延戦において存在感を主張してくれました!
俺、この戦いが終わったら(ry

何という死亡フラグ……これは間違いなく死ぬ……

しかもこの後公孫賛が空にうっすら溶け込んでいく演出まで入って思わずコーヒー吹いた。
(※実際は主人公が「ちょwww死亡フラグwww」と気づいて呂布を護衛に派遣したため、死にませんでした)

しかしこうして見るとやっぱり良いキャラ多いゲームですね。個人的にいらない子もいないし。
戦力的に見ると主人公が一番いらない子な気はしますが。あまりにも劉備と役割被り過ぎてるんだよな……主人公をリストラしてガチ百合ゲーにしても充分成り立ってしまいそうな。魏ルートや呉ルートではまた違った感じになるんでしょうかね。
プレイ日記 | 【2009-01-08(Thu) 01:53:02】 | Trackback:(0) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。