プロフィール

hiero(仮)

Author:hiero(仮)
当初はMHFメインだったものの、気づいたらマゾゲやったりエロゲやったりゲームレビューを書いたりと、どこへ向かっているのか自分でもよくわからないブログ。

メールはコチラ
感想・質問など何でもどうぞ。

忘れてましたがリンクフリー。ただ余り大きい所にリンク張られると中の人がビビるのでご注意ください。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
思い出に残るゲーム・ファミコン編
数ヶ月前に拍手コメで「こういうのやってみれば?」と提案を頂いたので、何となくやってみようということで。

細かいレビュー書けるほど内容覚えてないけど、今もなお記憶に残り続けているゲームを紹介してみようのコーナー、トップバッターはファミコンです。ここから全ては始まったのです……
まぁ実は本当に記憶が曖昧で、タイトルをリストアップする時点で結構苦労したりしましたが。どうも思い出が記憶に残らない類の人間のようです俺は。一夜漬けとかは得意なのにね。

ハイ、どうでもいい話はさておき以下本題へ。


■『タイトーグランプリ』(タイトー)
何が思い出深いって、これが俺にとって初めて所有したゲームなので。もちろん自分の金で買ったわけではなく、親がファミコンと一緒に買い与えてくれたものです。小学校の2年か3年くらいのクリスマスだったように思う。
内容はというと、しょっぱいF1レースゲームだったような。当時それなりに遊んだとは思うのですが、面白かったという記憶がありません。つーかうちの親は何故最初にコレを買ってきたのだろう……よく考えてみたら謎。そして今となっては俺の最も嫌いなゲームのジャンルがレースゲームであるというところに、何となく運命を感じなくもないです。

■『バンゲリングベイ』(ハドソン)
何故か今も記憶に深く刻み込まれている一品。見下ろし視点で戦闘ヘリを操作し、基地を爆撃したり戦闘機から逃げ回ったり母艦に着艦しようとしてミスって爆死したりするゲームです。
正直面白かったかというとよくわからないのですが、少年時代の俺はこのゲームを随分とやってたような。何でだろう。クリアした覚えは無いですけど。とりあえず今でも制限時間が迫った時の不吉な音楽&画面の明滅は覚えてます。
つーか今wikipediaで何となく調べて知ったのですが、このゲームがウィル・ライト(シムシティを作ったことで有名な海外のゲームクリエイター)のデビュー作なんですね。そーだったのかー。

■『ゴルフ』(任天堂)
小学生から何やってんだと言われそうですが、当時ハマってまして。そしてパワーゲージやインパクトやグリーンの傾斜など、昨今のゴルフゲームの多くに採用されているシステムのベースを作った偉大なゲームです。20年近く経ってるのにゴルフゲームのシステムがほとんど変わってないというのが凄い。
あのボールを打った時の「ブゥーン」という音は今でも覚えてる。

■『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会』(テクノスジャパン)
俺の中でパーティゲームとしての先駆け。実は今遊んでも面白いんじゃないかと思う。
ゲーム内容はというと、その名の通り複数のチームが運動会で勝敗を競うというもの。ただ基本全員がヤンキーなので、クロスカントリーや玉割り競争でも相手チームをぶん殴ったり色々出来、それを人同士でやると異常に熱いゲームでした。特にバトルロイヤル競技は友達と一緒にアホみたいに遊んだ記憶が。人間魚雷は強かったなぁ……

以上です。
実は他にも『六三四の剣』とか『ファイアーエムブレム外伝』とかも書こうと思ってたのですが、前者は「バグ技使うと穴落ちても上から降ってきてシュール」、後者は「マミー経験値うめぇ」くらいしか覚えてないので割愛しました。正確には書くのが面倒になってきたとも言う。つーかマジで覚えてないなぁ俺……スーファミ版やサターン版なら記憶が確かな分、もうちょっとマシになるかと思うんですが。いつかやるかもー。

……書き終えてから気づきましたが、何で俺はスーパーマリオブラザーズを入れてないんだろう。当然アホみたいにプレイしてたはずなんですけどね。
ま、いいか!
ゲームレビュー | 【2008-11-22(Sat) 01:31:05】 | Trackback:(0) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。